PROFILE
LINKS
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
こたんとエッセイ(習いごとその1)
習いごと

これまでに数々の習いごとをしたが、どれも長続きしなかった。 
まあ、出会いがあれば別れがある。


幼稚園の頃ピアノを習ったが、一年でやめてしまった。

あのころ弾けたバッハのメヌエットも、
今では出だしの音しか弾けない。
サビにも到達しない、超ウルトライントロドンである。

小5の頃算数が苦手だったので計算力を高めようと思い、公文に通った。

そして、無料体験学習の一日で終わった。
もはや、”通った”という表現は不適切である。

中3、受験生になった私は何一つ勉強していなかった為、
焦って塾の夏期講習を受けた。


やはり、人間焦ると正しい判断ができなくなる。
たった二日でやめた。三日坊主にもならない根性なしである。

唯一続いたのは書道だ。

根性はないが自立心だけはあり、
お手本はアクマでヒントにしかせずオリジナルに書き上げていた。

先生もとても優しく、
四年間習ってどうにか書道三段まで得た。

しかし、現在ではラフな姿勢で
力を入れずペンを握るため字にクセがあり、
とても段をもっている者の字ではない。


重要書類だけは真っ直ぐきれいな字を書く、
「使い分け法」で書道三段を生かしている。

次に続いたのは、小4の頃入っていたマーチング・チアーズ!

トランペットや打楽器などの鼓笛隊をバックに
ポンポン、リボン、旗を持って踊るのだ。

私は陽気に歌ったり、踊ったりするのが大好きだ。
| エッセイ | 09:32 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 09:32 | - | - |









http://umakabai3458.jugem.jp/trackback/17